とんちピクルス@釜晴れ。

昨晩は萩之茶屋の釜晴れで久しぶりのとんちピクルスさん。
調べてみると、昨年九月末のDbar以来のようだ。
実に9ヶ月。たぶん、とんちさんを聴き始めてから、
かくも長き不在は初めてだと思う。
ゆっくり味わおう。

一曲目は「この世の崖」でした。ああ、優しい。
配信と生の違いって、デジタルかアナログの違いもあるんかなあ。
配信より、ずっと柔らかく耳に届く気がする。

能古島が舞台の「ノコリータ」から中洲が舞台の「伸びろ俺の如意棒」福岡シリーズのリレー。
同じ福岡でも、両極端過ぎやろ(笑)
でも、どっちの曲聴いてても、福岡に行きたくて、少し切なくなる。

ワシの真前に座ってたのは、社会の先生らしいのだが、
西成は学校の先生も西成仕様なのか(笑)
MCに細かくチャチャ入れて、とんちさんそれに律儀に応えるもんやから、
ときどきMCが迷子に(笑)
しゃべり出してから「ウクレレの先生」歌うまでに、5分以上かかる。
しかし、さすが先生。演奏中は静かで演奏の邪魔はしない。
けど、先生、とんちさん初めてらしく、歌詞のエロい部分に大笑い!
これはこれで、ええ合いの手になる。
こういうお客さんがいると、ライブは楽しくなるなあ。

ここで、ウクレレちょいと休憩して「ああ、結婚」。
あ、ウクちゃんも元気(笑)
手品も(珍しく)一回で決まる。
とんちさん、体のキレも上々。なまってないすね!
なんか嬉しい。

ウクちゃん、ネパちゃんが必死にとんちさんを弁護。
まあ、口はとんちさんの口なんですがね(笑)
そして「パイパンラッピン」。
とんちピクルス、メンバー全員、元気なようです。
なんか嬉しいなあ。

一部最後は「かっこう夜風」。あ、なんかこの曲、聴きたかったんよねー。嬉し。
満足の第一部でした。

二部は「かっこうドライブ」から。
歌詞は「かっこう夜風」と同じなんだけど、アレンジどころかメロディまで違ってて
まったく別の曲に聴こえる。
続けてやってもらうと違いや、それぞれの良さがわかっていいなあ。
実はこれのイントロのスライドが、ここんとこ、よく頭の中で響いてたんで、
生で聴きたかったんす!やってくれて良かった〜!
まあ、スライドはカラオケなんですが。

つづいて「遠くで雲雀が鳴いている」。
切なくて好きな歌、いろいろやってくれて嬉しい。

お!新曲!!「その窓の光」。
あ、好きになりそうな予感のする曲!
とんちさんの新曲って、けっこう久しぶりに聴く気がするなあ。

「天国は遠い街」に続いて「夢の中で泣いた」
ああ、やっぱり今日は切ない特集!!
嬉しいなあ。

と思ってたら、「沖縄へ行きたい」。
これはこれで聴きたかったので問題なし。
だって、ワシも沖縄行きたいからなあ。

久しぶりなんで、合いの手入れるところ、1回目、間違ってしもた。
楽しい曲になると出てくるのは、あの社会の先生(笑)
まただいぶかき回してから、「どうだいドラえもん」に。

とうとう先生、配信カメラに向かって、踊り出した(笑)
めっちゃおもろい。
配信見てる人、ちゃんとついてきてはるかどうか、ちょっと心配やけど(笑)

けど、この先生の生徒やなくて良かったー(笑)
と、なんとなく思う。
とんちさん、先生をうまく扱うなあ。
盛り上げるために、やりとりするけど、調子乗りそうになったら、
スッと、冷やす。
あ、そう言えば、後ろの山村誠一さんポスターも、
うまいこと使ってはった。
これでもう、山村さんに「とんちはMCのアドリブが少ない」とか
言われんで済みますね〜(笑)

おお!とんちオールスターズで「ゲットワイルド」。
なんかクライマックス感!
先生も、もうほとんど席に座ってない(笑)

そのあと、ワシへのハッピーバースデーとタトゥーシール、頂きました!
直接、プレゼントもらったのは、今年唯一かも(笑)

ラストはやっぱり「マンタッチ」。

終わってから、とんちさんとゆっくり話する。
在宅中の話、配信の話、いろんな話をする。お互いの思ってるところを話す。
ワシは、とんちさんの思ってること、わりといつも、
「ああ同じこと考えてる」と思うことが多いのだが、
今回の騒動の件についても、話すこと話すこと納得できて、ほんまに嬉しくなった。
とんちさんのホテルがワシんちに近所だったので、
地下鉄もご一緒させて頂く。

久しぶりのとんちライブは、ほんまに幸せに終了した。

※とんちさんが配信で「情報ください」と呼びかけてた、
迷子になってた釜晴れの熊川さん(黒猫、一歳♂)も、
今朝、無事帰ってきたようです。
いろいろ良かった良かった!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA