無職を辞めます。今日からは、橋本ヒネモス。

会社を辞めてから八ヶ月、無職を貪ってきましたが、
そろそろ、次のステージに進むことにしました。

1月半ばから、4月1日と決めていました。
まさかこんなタイミングになるとは、夢にも思わず。
開業をずらすことも考えたのですが、
いつまでずらせば良いか分からないし、
「こんな最悪のタイミングで」というのも、
なんかワシらしいような気もしてきてます。
数年後、「ひどいタイミングで開業したよなあ」と
しみじみ思うのも、良いかもしれない、と思い、
本日、開業届を出して参ります。

挨拶文を作りましたので、お披露目します。

なんだか、照れくさいのですが、ペンネームを付けてしまいました。
最初は、屋号にするつもりだったのですが、
優秀アートディレクターと、大御所コピーライターに、
「今から屋号付けても浸透させるのは難しい。それより、、」と言われ、
「なるほどなあ」と納得してしまいました。
どうせ、会社組織にするつもりなど、さらさらない個人事業主です。
忘れられるよりは、笑われよう、と思い、
屋号のつもりの言葉を、ペンネームにしちゃいました。

ついでに、その優秀アートディレクターと大御所コピーライターに
推薦文を書いて頂きました。

本当に推薦文なのか?
この人たち、ほんまは、ワシのこと、嫌いなんちゃうか?
という気も少ししますが、恭しく頂戴して、ノーチェックで印刷させて頂きました。

お仕事関係の人には、改めて、お送りいたしますが、
まずは、ここでご挨拶させて頂きます。

このご時世、新しい仕事を、初めての人に頼んでくれるような方は、
なかなかいらっしゃらないと思いますが、
挨拶文に書いたように、基本的には、文章の仕事なら、なんでもお受けいたします。※
ちょっと試しに、ブログやFacebookに載せる文章、相談してみようか、
みたいなところからでも、結構です。

よろず文章「橋本ヒネモス」、どうぞ、よろしくお願いします。

※電化製品の取説や法律文章など能力を超えたもの、
主義信条と合わないものは、お断りする場合もあります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA