令和の大阪銭湯博2021@あべの近鉄。

あべのハルカスに行く用事があったので、
ついでに銭湯博に寄ってきた。
入場無料!
たまたま一昨日、川島くんが行ったとTwitterに上げてたので、
「渡りに船」とばかりに行ってみた。

小さいながらも、好感の持てる展示やったなあ。
去年、心斎橋でやってた有料のんより、
ワシはこっちの方が好きやったな。
川島くん、ありがとう!

このミニチュア、スイッチ押すと脱衣所のテレビが放映し始めるのが憎い。
放映するのは、懐かしの牛乳石鹸CM。

たぶん、これ。
ワシ、最後の「牛乳石鹸、よい石鹸」だけ覚えてました。

説明も丁寧で、何度もへ〜〜ってなった。
ミニチュアの入口に掲げてる「わ」の板は、
『「わ」の「板」』で「わいた」、つまり営業中の意味らしい。
銭湯好きには、常識かもしれんが、ワシは知らんかった。
江戸時代の判じ絵の伝統が、こんなとこに残ってるんやな。

どうも、牛乳石鹸の協力がいろいろあるようやが、
それで、こんな楽しいイベントが無料なのだったら、文句はない。

東阪の銭湯の違いもおもろかった。
壁が関東はペンキ絵、関西はタイル絵、湯船も関東は奥、関西は中央、
床材も違うし、ケロリンの洗面器の大きさまで違うらしい。
その理由もおもろかったので、興味ある人は、ボードの写真クリックして拡大して読んでみてください。

すぐ近くでやってた銭湯マルシェに寄ってみると、
やった〜!欲しかったけど、なかなか行けなかった千鳥温泉のじゃりン子チエ・コラボTシャツ売ってた!
しかもワシのサイズ、あった!

いやあ、無料の割に結局金使ったけど、
やっぱ行って良かったです。
28日まで、あべの近鉄タワー館7階で20時までです。

あ、言い忘れてた!
無料やのに、入場すると、「大阪銭湯」の冊子もらえるし、
場内観たらわかるクイズに答えるだけで、
牛乳石鹸や泡立てネットがもらえるんでした!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA