ちびブラス@ガンズ・トイトイトイ。

昨日は、ガンズ・トイトイトイに「ちびブラス」を観に。
梅津和時さん、多田葉子さん、三原智行さんと
メンバー4人のうち、3人は、別のバンドやユニットで
観たことあったけど、ちびブラスは初めて。

このバンドの謂れや曲にまつわる話など、
いろいろ梅津さんがMCで披露してくれて
「へ~~~!」と思ったんだけど、
それはこの素晴らしいバンドを生で味わってほしいので、
ここでは、披露しません(笑)

基本的にはインストのブラス、
つまり単音楽器のアンサンブルなんだけど、
ときには、室内楽のようにしっとりと、
油断してたら、フリージャズのように荒々しく、
かと思うとバルカンブラスかと思うほど、狂ったようにご陽気に。
ある意味、フリージャズよりも、自由なんやないかと思った。
多田さんは、めっちゃ演歌なソロとかも、してくれたしな~。
あれは笑ったな~。

一曲目から梅津さんとチューバの菱沼さんが会場に降りてきて、バトったり、
それをステージから多田さんと三原さんが音で呼びかえしたり。
あれはほんま、ブラス音による芝居みたいやった。

二曲目の出だし、いきなり大きな音のユニゾンで始まって、
ビックリした子どもが泣きだして、
二度と会場に入って来なかったり(笑)

ルールはできるだけ少なく、
遊びの部分、言いかえると未定の部分を作っておいて、
それを思いっきり本気で楽しむ、
という演者の気持が伝わってきて、
こちらも乗せられて楽しくなってくる。
そんな感じのジェットコースターみたいな時間やった。

各人一曲ずつ、リードで歌ってくれたんだけど、
これがまたそれぞれのキャラが出てておもしろかった。
三原さんとクロワッサンサーカスというサーカスチームで
組んでいるガンちゃんと一緒に観てたんだけど、
三原さんが歌うとき、ガンちゃんが「歌えるんかいな」と
ニヤニヤしながら独りごと言ってたのも、おもろかった。
あとで、三原さんも「ガンちゃんの前で歌うの恥ずかしかったわ!」と
ガンちゃんに怒鳴ってたけど、ガンちゃんに聞くと、
今回のライブにガンチャン誘ったのは、三原さんらしい(笑)
普段からの仲の良さがわかるよな~。

アンコールは梅津さんの歌う「多摩蘭坂」。
少しだけMCの中身ばらすと、
清志郎さんとずっとやってた梅津さんが、
「あんな歌い手と一緒にやってたら、
自分で歌おうなんて思わなかったけど、
もう一緒にできないという年月が重なってきて、
歌おうかな、と思った。」と言って、
歌い始められた。

こちらお馴染み清志郎さんバージョンの多摩蘭坂。

ほんまに、たまらんぜ。
そういえば、もうすぐ、清志郎さんの命日、
毎年、ゴールデンウィークに浮かれて忘れそうになるが、
今年は、この歌のお陰で、事前に思いだせた。
ありがとう!ちびブラス!!

また大阪来てくださいね~。

あ、そう言えば、さっきチラッと話した
三原さんとガンちゃんのいるクロワッサンサーカスが、
5月3日の祝日、ミナミのビッグステップの広場で公演しますよ!
維新派の屋台村でもおなじみのホンマに楽しいサーカスです。
その横でトロンボーン吹いてるのが三原さん、
ギター弾いてるのがガンちゃんです。
無料です~~。
ぜひお出かけください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です