好きなもんと好きなもんで至福の美味さ。京極かねよのきんし丼。

弟夫婦が行った写真見て、
行きたくてたまらんようになり、
久しぶりに、京極かねよに。

頼むのは、もちろん名物「きんし丼」。
ああ!やっぱり美味い。
もはや蓋の意味、ほとんどないほど、
全面はみ出した玉子焼き。

うなぎ蒲焼きとのここまで大胆な組み合わせは、
他には知らんなあ。
米粒一粒一粒まで、極上でございました。

玉子丼、美味い。
鰻巻き、美味い。
鰻丼、もちろん美味い。
だったら美味くないわけがない。

という、明快で、力強い理屈やな。

ちなみにこんな構造になっております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

やりたい放題の緑。

次の記事

東山二条界隈。