大石みつのん&ナオユキ@Douraku Records。

昨日は、ずっと気になってたDouraku Recordsに初めて行ってきた。

もう宝の山だわ。
欲しいもんがいろいろありそうだけど、
今日は、レコード探しに来たのではない。
ライブを観に来たのだ。
じっくり見れば、買いたくなるに決まってるので、
できるだけ見ないように我慢を強いる。

ライブは大石みつのんくんから。
先週金曜、予定してたのに行けなかったので、
今回のツアー初みつのん。

ああ!来て良かった!と始まってすぐ思う。
口笛も含め、口(くち)楽器、もう名人芸っす。
ギターもブランケットみたいに体ごと、優しゅう包んでくれはる。
口楽器で、ペットはサッチモ、トロンボーンは谷啓さんを召喚らしいです(笑)

手に汗握る、イカンガーと宗兄弟のデッドヒート実況中継!
福岡国際マラソン。
おもろい!楽しいー!(笑)

もう演奏もトークも、おもろくて、最高っす!
そして甘い曲は、とろけるくらい甘い。
そうかこの曲、ルースターズの「どうしようもない恋の歌」か!
どんな曲でも、みつのんくんには迷いがないな、と思う。

五弦切れて、しばし休憩の後、
ワシの知る中で一番アホらしいみつのんくんの曲で、
帽子飛ばしてまでの、大熱演(笑)

そのアホらしい曲は、これっす。

そして、ナオユキさん。
休憩中、飲みながらリラックスモード入ってたけど、
テーマソング鳴らされて、強制開始(笑)

北海道ツアー、沖縄ツアー、東京ツアーのフリートークから。
初めて聴く話ばかりで、めっちゃおもろい。
なんでこんなにおもろいエピソードが集まってくるんやろ。

ネタ入ったら、入ったで、やっぱりおもろいんす。
今日は客が玄人っぽくて、笑いどころが通っす。

最後は、ここで言えない話のオンパレ(笑)
夏らしく、ナオユキさんが体験した、おもろおかしい怪談二話。
冬に聴いてたら、凍え死ぬかと思うほど、怖かったです。
まあ、怖い、以上に、大笑いしたんですがね。

「怖かった〜〜!」言いながら、打ち上げ入ってるつもりやったんですが、
なにやら、みっちゃんが、ギター触ってる。

「何してるんやろか?」思ってたら、
少し時間を置いて、二人のセッション始まりました。
やった〜〜!

二人のやり取りが、ほんま好き。
一人が突っ走って、もう一人が後ろから着いて行く。
と思ったら、その一人が追い抜いて、もう一人をあおる。
みたいなんが、観ててほんまおもろい。
これこそ、セッションやなあ。

そして、今度こそ、ちゃんとした打ち上げ。
初めて来たのに、めっちゃリラックスして話できましたわ〜。
ナオユキさんとも、みっちゃんとも、お店の方ともようけ話できた。

おまけに来阪中のナカヒラミキヒトさんまで合流してくれはった。
なんだか、ゴージャスな夜でした!

でもちゃんと地下鉄で帰りましたよ!
ナオユキさんと。
その証拠に、先に降りるワシを、
ナオユキさんが地下鉄の中から撮ってくれました。
ちゃんと、、は、してないか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

座敷童or加齢。

次の記事

無変化。