こがらし三平を探して。

鈴木常吉さんが探してた、つれれこ社中の「肉屋」の
自主制作PVの作者、まだ見つかってないようやなあ

ニコニコ動画では「こがらし三平」の名前で、投稿してて、
他にも、同じタッチの投稿があるので、
本人もしくは、本人関係者だと思うんやけど。
引き続き、横山さんが探してるようなので、
もし、ご存知の方いらっしゃってたら、是非情報ください!

ほんまにようできた版画で、初めて観たとき、
う〜〜ん!と唸りました。
ニコニコ動画の文字が邪魔くさいという方は、下の写真クリックで、
优酷の文字なしの動画に飛びます。

写真クリックで文字なし動画に。

ちょっとだけ、残念なのは、、ここの誤字やなあ。

歌詞で「なだい おおだな」ってのに、あわせたんやと思うけど、
これ、「名代大店」で、簡単に言えば、「有名大商店」みたいな意味なのになあ。

実は、この歌、ワシがつれれこ社中で、一番初めに惚れ込んだ歌です。
歌詞が、面白くて、ようできてるんですわ!!
版画も、それに合わせて、完璧に作ってあるので、これが惜しい!
作者見つかったら、ここだけ、直して欲しいなあ。
もしかしたら「名代大店」の略?
そんなら、それでおもろいな。
そうしとこう。

せっかくなので、歌詞、書いておきます。

「肉屋」作詞・作曲・編曲:上野茂人

毎度皆様お騒がせです 鈴木巡回精肉店
昼のおやつに晩のおかずに 栄養豊富優良店

あの町この町昼げ時 埃まじりの風が立つ
荷車がたくり鈴の音 現れ出でたる成立ちは

腰に前掛けたれの味 踊る釣り銭ソース色
牛刀一本晒し巻き 膝下ゴム長抜かり無し

飛びかう蝿をやり過ごし 群がる犬を追い払い
雨の日風の日あられの日 29日は特売日

時に皆さん聞いて下さい 愚痴になります精肉店
これでも元は名代大店 人も羨む三代目

巷の女にイカフライ 人目忍んで合い挽きの
鳥唐春巻き肉団子 親の身代牛たたき

女房子供はバラ肉に 店の権利はコマ切れに
何時しか頭も霜ふりで 一人ぼっちのガラとなる

飛びかう蝿をやり過ごし 群がる犬を追い払い
あの子良い子だ赤身顔 可愛いけれど筋がある

さあさ皆さん買ってください 味が自慢の精肉店
計り多めの脂少なめ 奉仕価格の優良店

もつ鍋しし鍋文化鍋 ヒレカツハムカツサクラチル
赤丹青丹牛のタン カッパから傘ミノレバー

馬刺し鳥刺しアルミサシ
序の舞い二の舞い揚げ焼売
今さら尚さらポテトサラ 手羽先小手指所沢

飛びかう蝿をやり過ごし 群がる犬を追い払い
娘十六憎からず 賞味期限が気にかかる

毎度皆様お騒がせです 鈴木巡回精肉店
昼のおやつに晩のおかずに 栄養豊富優良店

これのエンディングのフリージャズみたいなところ、大好きなんやけど、
最後のところの荒れ狂うトランペット、クレジット見たら、
関島さんらしい。やっぱ関島さん、すごいなあ!

これ、やっぱり常さんモデルにしてるんかなあ。
偶然やとしたらすごいな。

この曲を収録した、つれれこ社中のアルバム「雲」は、
ここからお求めいただけます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA