おにぎり印プレゼンツ「大阪最前線」ターボー&ムニエルズ×Puddle D’Addle (パドルダドル)ライブ。

9月19日(土曜日) OPEN/18:00 START/19:00 
チャージ¥2500  15名様限定

【場所:釜晴れ】
大阪市西成区萩之茶屋2-7-5 マンションマンデー1F西側
【予約・問合】
「釜晴れ」080-1438-2702 「おにぎり印」ryosukehinemoss@gmail.com

還暦も近いのに、せっせとライブ巡りしてるおにぎり印※
「ワシが聴きたいねん!」の思いが募り、ライブを企画してしまいました。
「なんや他で聴いたことのない、今、大阪で聴ける、すんげえ新鮮な音楽」
とワシが思う音楽同士をぶつけたら、どんなことになるんやろ?
と、ワクワクしております。
このワクワクを一緒に味わってくださる方を募集します。
時節柄、限定15名様の少人数ライブになりますので、予約はお早めに、
会場の釜晴れ(080-1438-2702)もしくは、
ワシのアドレス(ryosukehinemoss@gmail.com)にお願いします。

※「おにぎり印」は、ワシがライブなどの音楽関係の活動をするときの名前です。


【ターボー&ムニエルズ】
Lo-Fiなサウンドの中に異国の雰囲気が漂うロックバンド。
ミニアルバム「メマリソ」は、ライブ会場ほかで絶賛発売中!
作詞作曲ギターボーカルのイワサリョウを中心に、ギター福井宏明、
2019年からパーカッションに山村誠一氏が参加。

(おにぎり印のひとこと)
初めて聴いたとき、衝撃受けました。誰にも、何にも似てないのに、
なんか懐かしさも感じる。そんなん感じたの、初めてのことでした。
聴いてると大好きな映画「エル・トポ」の風景が思い浮かびます。

【Puddle D’Addle (パドルダドル)】
唄と三線、アコーディオン、マンドリン、バグパイプ、ティンホイッスル、
ギター、ベース、ドラムの7人からなる路地裏発ソウルミュージック。2018年1月始動。
ライブハウスでの活動を主とするがアコースティック編成でのストリートライブ、
沖縄居酒屋ライブ等、いつでもどこでも祭りを興す。
2018年5月にはフランスの大型野外フェスFIMU Belfort2018に出演。
2019年5月12日初音源が放たれる。
今回は、唄と三線、アコーディオン、ギターの小編成で参加。

(おにぎり印のひとこと)
三線入ってるけど、バグパイプやティンホイッスル入ってるけど、
単なる沖縄音楽、ケルト音楽と思ってたら、大間違い。
ジャンル分けするのがアホらしくなる、とにかくエネルギーに満ちた音楽です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA