マンボ・バイキンちゃん。

昨日、ワシの昔の仕事集をアップしました。
ご覧いただいた方、ありがとうございます。

見てくださった友だちの一人に、
『任天堂の「マンボ・バイキンちゃん」の作詞はヒネモスさんですか?』
と聞かれました。
うわああ!!こんなこと知ってる人いるんや!
と、ビックリしました。

このCMソング、高橋幸宏さんのお兄さんのやってらっしゃる
スーパーミューザックという音楽プロダクションさんの制作で、
作曲は長沢ヒロさんがやってくれたのですが、
作詞は、ワシと同僚の二人でやらせて頂きました。

最初はCM部分しか言葉作ってなかったのですが、
数ヶ月後、スーパーミューザックさんから、
今度CM音楽集のCD作るので、フルコーラス作って欲しい、と頼まれ、
大喜びでフルコーラス作ったのでした。

おかげで、ワシ初めての(今の所唯一でもあります)、販売CDデビューになり、
著作権料も頂いたのであります。
著作権料、最初は確か、8,000円くらい頂いたのですが、
それ以降は、毎回、スーパーミューザックさんから律儀に、
「今回の著作権料8円、少額に付き、次回に回します。」みたいな手紙を80円切手貼って、
送って来てもらって、申し訳なさすぎて、「手紙、いりませんよ!」と言った覚えがあります。

音源、家のCD棚、探してみたけど、見つけられず、CD自体も、もう売ってないようですが。

音源そのものが、ネットで見つかりました。
こちらです。
(マンボ・バイキンちゃんは3分57秒くらいから)

編曲も、長沢ヒロさん。
なんとカラフルな楽しいアレンジ!
めちゃくちゃ嬉しいなあ。

共同作詞者の金田くんは、この数年後亡くなってしまったので、
ほんま、ええ思い出になりました。
歌詞、覚えてないし、この音源では分からないところもあるので、
CD、徹底的に探してみよう!

覚えてくださってたShimadaさん、
ほんまにありがとうございました。

CMはこちら。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

鶏皮山脈。

次の記事

体験幼稚園。