大嘘博物館@梅田ロフト。

梅田ロフトで開催中の大嘘博物館、ようやく行ってきた。
休日で仕方ないんだろうけど、20分ほど並んで入場。

二億年にも及ぶ、ガチャの歴史、黒歴史も含め、紐解き、
ガチャの未来、人間の未来まで、詳細に予想した展覧会であった。
まあ、全部嘘なですがね。

FAKEが本物の顔してまかり通る時代だからこそ、
「嘘です」と言い切ってやってる展覧会の潔さが際立つ気もしました。

入口でコインを配って頂き、場内のいろんなガチャが楽しめるという趣向。
まあ、こんなのは解説すると野暮になるんで、とりあえず撮ってきた写真並べときます。

いやあ、アホらしくて楽しかった!
こういうのは、きっと創る方も、ディティールが楽しいだろうから、
文字関係はほぼ全部、読ませて頂きました。
いやあ、細かいところまで、文章、よう考えてるなあ。
とは言っても、全部アホなんやけど。
こんなん、絶対楽しいやろなあ、
と、ちょっと羨ましくもありました。
気がつくと、1時間半くらい、会場をうろついてました。

これが、ガチャで勝ち取った戦利品の数々。
お金払えば、追加コインもらえるんやけど、
さすがにコンプリートは目指しませんでした。

古代式恋占いで、出てきた人形の足が欠けてたのが、
ちょっと気になりましたが、
モノがモノですし、叶えたい恋があるわけでもないので、
気にしないことにしました。

提供が「ほぼ日」と言うのが、ほんの少しだけ気になりましたが、
「人間というものはガチャがそこにあれば、
自然とやってみたくなる生き物なのだ」という
真理に気づかせて頂きました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA