良元優作「ゆうれい」を繰り返し聴く。

今日は、家で、溜まった事務仕事をいろいろと。
全然進まなくて、自分の事務能力に、改めて呆れている。
進まない原因のひとつは、これかもしれん。
良元優作さんのニューアルバム「ゆうれい」を繰り返し聴いている。

気がつくと、手を止めて聴き入ってる。
聴くたびに、いろんなことに気づく。
ライブとは、また違った味わい。
お薦め曲を上げようと思ったが、
11曲全部が良くて、全部に思い入れがあって、
まったく絞れない。
ほんまに全曲お薦めです。

嬉しかったのは、「道間違える」と「たんぽぽと太陽」に
ワシの師匠、きむらけんじさんの名前が
歌詞の引用元としてクレジットされてること。
師匠、おめでとうございます!
なんか奢ってください。

良元少年少女合唱団も素晴らしいなあ。
やっぱり才能、受け継いでるなあ。

あと、みしませうこさんのドラムが、
祭り太鼓みたいで素晴らしいので、
11月19日、ムジカで観られるのがめっちゃ楽しみになりました。

もちろん、愛聴版に決定いたしました!

写真クリックでホームページへ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です