大阪城の白梅。

散歩がてら大阪城の梅林へ。
家から大阪城まで歩いて行くとき、
なぜか一番誇らしい気分になる。

梅はまだ八割がたツボミだが、
中には満開の枝もある。

亡きおとんが愛して追悼集のタイトルにもなった
大阪城の白梅だ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

橋本亭に春が来る。

次の記事

ナオユキ@Heaven HiLL