伊藤せい子、リー・テソン(飛び入り)、ジョンソンtsu、良元優作バンド@バーCREEK。

急遽開催。
クリークで伊藤せい子さんのソロライブ!

テソンさんがサポート!
すげー音が豊かになった!

観客で来てたリー・テソンさんも飛び入りで!

ジョンソンtsuさん。
ソロは初めてかな。
笑いをまとってるけど、
ロマっぽかったり、
古賀メロディーっぽかったり、
かなり音楽への造詣が深いんだろうなあ。
演奏能力も相当スゲー!

トリは良元優作バンド!
すごい!
ダンスバンドみたい。
信ちゃんのドラムが縦に刻んで行く。
十夢くんのベースは刻みながらメロディ楽器みたいに飛び回る。
優作さんのギターも完全にバンド仕様。
3人がリズムを盛り立てて、
すごいグルーヴ感!
そこにキレッキレの優作さんのボーカル!

なんて夜だー。

優作バンド、ゲストにテソンさん!
で、最近のワシのフェイバリット、「まあいいやで日が暮れて」。
この歌にマンドリン、合い過ぎ!
切なすぎる!
しかも、次が「へたくそな唄」!

良元優作バンド、最後はせい子さんも加わって
「それはスポットライトではない」。
今日来良かったー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA