ペグ&オウル、パイレーツカヌー@martha。

本日の二発目は、大阪一のオサレカフェ(ワシ調べ)マーサで、待望のパイレーツカヌー。
もう気持ちよくて気持ちよくて、たまらんでした。
基本は、いなたいアメリカンルーツミュージックなんだけど、
すごく洗練されてて、
マーサにめっちゃ似合う音楽。
いなたくて洗練されてるって、
矛盾してるような言葉だけど、
パイレーツカヌー聴いてるとそうとしか言えない音楽なんすよねー。

オープニングアクトは、パイレーツカヌーのドブロ担当、
岩城さんの別バンド、ペグ&オウル。
こっちは初めて聴きました。
こっちもアメリカンルーツミュージックなんすが、
またパイレーツカヌーとは違った感じで良かった!
高田渡さんの「フィッシングブルース」の原曲聴けたのも、嬉しかった!

今回は、珍しく、というか、初めて、
パイレーツカヌーのアカペラも聴けました。
アンコールでは、ペグ&オウルの井上さんも一緒に。
あー!ほんま楽しくて美しいライブでした。

来年はリーダーのサラさんが産休に入るので、
ホント観れて良かった!
寂しいけど、今後はしばらくお預けです。

そしてなんと!クリスマスの日には、
福岡篠栗で、ライブあります!

12月25日の日曜、篠栗の喫茶陶花
18時00分オープン、19時00分スタートで3000円(ワンドリンク付き)。
篠栗町金出3280で、
電話0929480213です。

福岡の方、ちょっと遠いですが、
お出かけして損はありませんよ!

ぜひ、うっとりするようなクリスマスを
お過ごしください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

理由なき添い寝。