奈良休日(般若寺&、、)

バスの時間には、まだ少しあったので、せっかくなので般若寺に寄りました。
なんとなく「秋の寺」のイメージがあったので、
この季節に来たのは、初めてです。
まあ、般若寺そのものも、すげえ久しぶりなのですが。

国宝の楼門です。

般若寺と言えば、この石塔が思い浮かびます。

山吹が咲き乱れてて、美しかったです。

この朽ちた感じが、いかにも奈良、
京都ではない奈良、という風情でたまりません。
ええもん観られました。

野仏も、ええ味出してます。
ワシの思う一番奈良らしい寺院は、般若寺かもしれんなあ、思いました。

本堂の前は、流行りの水盤花。
なんか急にインスタ映え意識してる感じ?
けど、まあきれいだったので、良かったですがね。

白い山吹、実家にあったなあ、と思い出しつつ、
春らしい、うららかな時間を味わいました。
般若寺に来るとは、予想してなかったので、
思いがけず、オッサン二人でええ時間過ごし、
二人とも、ツアーへの不満と刑務所の恐ろしさで、
少しササクレだってる気持ちを、柔らかく撫でて頂いたのでした。
ありがとうございました。

さて、その後、ワシは、高の原駅で山中さんと別れて、
近鉄奈良駅へ向かいました。
奈良町に在住で、この3月にワシのいた会社を退社した後輩と
少しお話でも、とお誘いしたのでした。
早期退職の先輩ヅラして、語るつもりでしたが、
あまりにちゃんとした後輩の処し方にタジタジになりました。
実は、昨日も、この3月に会社を辞めた大学の同級生に
先輩ヅラしようとして、そいつのしっかりした考えに打ちのめされてたので、
二連敗な気分です。
みんな、なんてしっかりしてんだ。
と言うよリ、ワシが考えてなさすぎるのか。

まあ、今日が良ければ、それで良し。
ケ・セラ・セラっす。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

奈良休日(旧奈良監獄)。