実家前公園内、河川。

ちょいと用事で枚方の実家に。
梅雨らしい、シトシト降る雨。
家の前の公園には、筋のような水の流れ。

そう言えば、小学生か中学生の頃は、
雨が降ると、レインコート着て、長靴履いて、傘さして、
この公園に行って、水の流れを見てた。

昔はちゃんと整備されてなくて、
もっと凸凹してたんで、
雨が降るたび、だいたい、どう流れるか
決まってて、その流れを把握してた。
具体名は忘れたけど、
それにいちいち「〇〇川」とか
「××渓谷」とか名前つけてる
地理好き少年だった。
一番流れが急なところに「モガミ」と
付けてたんは覚えてるな。
国語の授業で習ったんやろか? 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

最短記録、樹立。