池田慎個展「トロフィー」@Studio J。

昨日、池田慎さんの個展トロフィーを見に行って来た。

池田さん、ほんまおもろいもん創りはるんで、
ワシは大ファン。

けど今までトロフィーモチーフの作品とかなかったんで、
?と思ってたら、ギャラリーの人に
池田さんの今回の展覧会に臨む思いを語ったYouTubeを教えてもらった。

なるほど!!確かに、あのゴージャスさとチープさを兼ね備えた存在って、
他にないかもしれんなあ。

まずは、絵から。
これ、おもろいのは、左端の池田さん自画像のトロフィーを、真ん中の女神が持ってて、
その女神像が右端の全体のトロフィーになってて、そのトロフィーを右端の池田さんが持ってる、
という循環構造になってるんやな。
なんか合わせ鏡見てるみたいで、
何度か行ったり来たりして観てしまった。

次は布中心の造形。
これはタイトルも面白い。
左から「柔らかいトロフィー」「迂回するトロフィー」「自立しないトロフィー」。

続いては実際のトロフィーを使った作品。
これ、両方、裸電球のスイッチになってます(笑)

「一日にこんないっぱいトロフィー観たことあったかなあ」
思ってたら、思い出したのは、ソウルの路地。
大阪の道具屋筋みたいに、何軒もトロフィーだけ売ってる店が続いてた。
「こんなに需要あるんやろか」って心配してしまうくらいでした。

池田慎さんのトロフィー展、西長堀のStujio J(大阪市西区北堀江3-12-3)で、
11月13日(土曜)までの水曜〜土曜、12時から18時まで開催中です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

じゃま。