しあわせ汁、飛びまくり「伊藤せい子&タテタカコ」@ムジカジャポニカ。

こないだの土曜のライブレポート、
相思相愛のふたりのしあわせ汁が飛び散りまくって、
それを浴びたこっちまでが幸せになってしまうようなライブでした。

まずは、せい子ちゃん、今日も豊満、今日も観音。
タテさん風業務連絡、トイレの場所とかお店案内から始まる(笑)

いきなり新曲。
背骨やら、脳髄やら、とにかく体の芯に響いてくる。
そのあと、せい子ちゃんの気持ちええ声に揺られて、体が宙に浮く気分。
ふわふわで気持ちええわあ。
まるで「空飛ぶお布団」やな。

ソロのせいちゃんは、70年代のフォークロックな女性ソロを思わすとこもあるなあ。
ジョーン・バエズとか。
と思ってたら、「教訓I」や!力強く、優しい。

ゲストでタテさん呼ぶ!
二人で、感染対策の扇子トーク(笑)

二人で「働く」。
うわ!タテさんのピアノ入ったら、世界が広がった。
縦横だけやなく、奥にも。
そして視点が少し上がったような気がした。

この二人、ほんま仲ええのお(笑)音もすごく相性がええんやろな。
ええ共演やった。
終わった時のせいちゃんのやり切った感じの顔、ええ顔やった。(写真撮り忘れ)

せいちゃん、楽しかったんやろなー。終わった後の休憩時間、
めっちゃご機嫌さんでラジオ体操、やってた(笑)

名盤、せいちゃんのソロアルバム「伊藤せい子のウタとヒト」はこちらから

そしてタテタカコさん。のっけから脳内快楽物質出まくる。
せいちゃんが柔らかく包んでくれるとしたら、
タテさんは天上から引っ張り上げてくれる感じ。

せいちゃんへの熱い気持ちを、湧き出すように語るタテさん。

タテさんの歌聴いてると、
自分一人では手が届かない場所に届いてしまうような気がする。
「宝石」が美しくて美し過ぎて、
普通に目を開けてるだけやのに、涙が伝っていて驚いた。
せいちゃんは踊ってる(笑)

展開がドラマチックな曲で、気持ち良過ぎて、少し夢の世界へ行ってしもた。
「誕生日」もすげえスリリングでドキドキ。
もうなんや、思わず拝んでしまいますわ。
ある意味、宗教歌のようです。

そしてせい子ちゃんがステージへ。
この二人、ほんま相思相愛やなー。
二人が大好きなパイセンのカバーをするらしいが、
まずはトークでイチャイチャ(笑)

友部正人さんの「こわれてしまった一日」。
うお!このハーモニー、すげえ気持ちええ!!
喜びまくってるせいちゃん、めっちゃかわいい。

「喜びと集中!」と自分に言い聞かすせいちゃん(笑)

遠藤ミチロウさん「ア・イ・ウ・エ・オ 」。
タテさん、けっこう低い声も出るんやなあー。

せいちゃん丸腰になってさらにイキイキ。
友部正人さんの「6月の雨の夜、チルチルミチルは」に続いて、
ラストはミチロウさんの「ジャストライクアボーイ」!
聴きたい歌ばかりを、聴きたい人から聴ける。
しあわせ!
せいちゃんも言う。
「しあわせでした。ありがとうございました」
こちらこそ、ほんまにありがとう!

アンコールは、ほんま今日にピッタリ!「しあわせのうた」。
ああ、ほんまにほんまにしあわせでした!
お二人のしあわせのお裾分け、ありがとうございました!

音源など、タテさんのグッズはこちらから。

終了後は、楽しい打ち上げから、撮影会と、
さらにしあわせ汁は飛び散るのでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA