in the peace @KEN WEST。

今日は土佐堀通り、北浜と淀屋橋の間にあるKEN WESTで、in the peace。
去年の9月に宮古島で初めて観て以来のin the peaceでした。
大阪のバンドやのに(笑)

無伴奏の「それはスポットライトではない」から。
ユイさん、可愛らしい顔からは、想像できないほどの、迫力ある声。
途中から惇平くんのギターが入ってくる。
これがまたブルージーなのに、ベタつかないギターで、エラい気持ち良いのだ。
そして、ユイさんのブルースハープ。
これが、また迫力あって、かっこいい!

ゲストの江川ゲンタさん(カホン)と、カナミネケイタロウさん(ベース)が加わる。
インストで一曲やったが、ユイさんのブルースハープ炸裂のかっこいい曲。
惇平くんのギターも、強力リズム隊加わって、水を得た魚のように、暴れまくる。

こーゆー外の見えるライブ会場、わりと好きや。
なんか、外を歩いてる人の人生と、聴こえてる歌とが混じり合うような気がする。
きっと通り過ぎる人の耳には音楽としては届いてないだろうけど、
なんかワシだけが、その光景と音楽と両方手に入れて得したような気分にもなる。

一部の終わり、お客さんにお誕生日の人がいたので、
セカンドラインのリズムの「ハッピーバースデー」。
おお!これはおもろいもん聴けた!
江川さんのカホンが、あったかくて、気持ちのいいリズムを刻む。

二部は「雨の日と月曜日は」から。こういうジャズっぽい曲になると、
なんとなく「タック&パティ」を思い出すんよなー。
ライブ進むにつれて、どんどん黒い感じになって来た。
ユイさんの迫力もどんどんアップ。
イントロでアメージンググレイスらしきメロディの混じった曲は、
黒さ全開で、かっこよかったー!

ゲストのカナミネケイタロウさんは、石垣出身で、八重山民謡やってたらしく、
急遽ユイさんをマイクスタンドにして(笑)「てぃんさぐぬ花」を。
優しい、ええ声したはる!

ラストはオリジナルで「のんびり見あげよう」ほっこりとハッピーな夜でした。
実は江川ゲンタさん、現在宮古島在住で、
ワシが9月に観たライブでもゲストで出てはったし、
カナミネケイタロウさんは、石垣島出身だし、
惇平くんは、石垣島から戻って来たばっかりだし、
なんとなく先島の香りするライブでした。
それにしても美男美女のバンドやなあ(笑)

今日はカホンだったけど、
かっこいい江川ゲンタさんのドラムありました。

カナミネケイタロウさんは、
白保小唄、歌ってました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です