タイガー立石さん。

改めて、タイガー立石さん、すげえな。
自分のこと、世の中のことに正面から向き合って自覚的なのに、
それを作品に落とすときは、
全部飲み込んで消化して、極めて軽やかで、
楽しんでやってる感じがする。

ある意味、アウトサイダーアートに近い気がする。

日曜美術館で、山口晃さんが、めっちゃ楽しそうに
解説してるのも、なんか観てて気持ちよかった。

大・タイガー立石展 POP-ARTの魔術師
7月4日まで千葉市美術館でやってるらしいけど、
行けそうにないなあ。
巡回するみたいだけど、関西はないんや(涙)
一番近いところで高松かあ。。
その頃、遠出できるようになってればいいんだけど。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です