造幣局通り抜け第二章。

今年二回目の造幣局通り抜け。
次回は初日の真っ昼間だったので、
今日は夕焼け〜夜景狙いで行ってみる。

すんまへん。
アルバムがわりに、また全部貼らせてもらいます。

計算違って、夜景はおろか、夕焼けにもまだ早かったが、
やっぱり初日には咲いてなかった株が咲いてたり、
変化があって、やっぱせっかく近くに住んでるんやから、
来るべきやったなあ、思った。

今年は緑の桜が気に入ったなあ。
御衣黄桜(ギョイコウザクラ)、鬱金(ウコン)、
須磨浦普賢象(スマウラフゲンゾウ)な。
覚えておこう。

この黄色い花の壁も好きやなあ。

造幣局の桜を外から観る。

さあ、次はワシらの出番やで。
と、ツツジが名乗りを挙げる。

実は、去年と一昨年、開催されず行けなかったので、
「今年は3年分や!」と、三日予約してた。
一日1回分しか予約できないので、三日かけて。

今日の最終日に行くつもりやったのだが、
朝からパソコンの調子が悪く、
とうとう、真っ黒に落ちて、
立ち上がらなくなってしまい、
アップルケアに電話して、
色々聞きながら、なんとか復旧したとき、
「あ!」ってなった。
予約してた時間を遥かに過ぎてた。
ああ、口惜しいっ!
と、名残を残す春になった。
GWに弘前城、行ってみるかな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA