大河紀個展「狼煙(のろ)す絵画」@FOLKbookstore 。

中島信也大監督から、メッセージを頂いた。
信也さんの会社の制作さんがアーティストに転身して
大阪で展覧会を開くと言う案内。
調べたら、うちからチャリで10分とかからんとこやし、
前にも行ったことのあるところやったので、
雨の降りそうもない本日、行ってまいりました。

場所は、北浜と本町の間くらい、東横堀川の西側、谷口カレーの地下、
FOLKbookstoreというワシの目の毒になりそうな
本ばかり置いてる本屋の一角でした。

大河紀個展「狼煙(のろ)す絵画」。

大監督へのお世辞抜きにおもろい展覧会でした。
分類すれば、ポップアートってことになるんでしょうか、
幾何学もようや和紋、各国の文化が入り混じって、
オリジナルなもんになってる気がしました。
スーパーフラット、というか二次元表現に
こだわってるとこも面白いと思いました。

アロハが欲しかったのですが、さすがアート作品、
お値段がちょっと。。
仕事日照りのフリーにも手の出る値段のお守り袋を買わせていただきました。
たぶん、お守りじゃないもん、入れると思うけど。

この展覧会、明日までです。
(レポート遅くて、すんません!)
興味ある方は、明日のワンチャンス、逃さぬように!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA