本日のぶらり@JR天満駅界隈。

天満駅近くに用事があったので、
最近銭湯づいてるワシは、楽天地温泉に寄ることにした。
けど、楽天地温泉寄るなら、その前にあそこに行っておこう。

写真撮るの忘れてたんで拾いです。すんません。

基本、お店の人向けで、すごい量 のが多かったりするんやけど、
ワシでも買えるくらいの量のものも、けっこうあって、
近所のスーパーより2〜3割安い気がする。
ちょっと変わった食材を扱ってる店もあって楽しい。

白ごーやは初めて見たかな。
なんか脳みそみたいやな、と思ったけど、
もちろん、口には出さない。大人だから。
この店では、ほうれん草を二束180円で頂いた。
「ありがとう、あんちゃん」。
あんちゃんと呼ばれるのは久しぶりかな。
なんか楽しい。
白アスパラは大量にしか売ってなかったけど、好物なので、買う。
しばらく、何にでも白アスパラの入ってる日々になるだろう。

この天満市場は上がマンションになってて、近所には業務スーパーもある。
買い物天国やな。
夜は、美味しい呑み屋が山ほどある。
美味くて有名な韓国庶民料理の玉一もすぐ近く。
ペニー・スーさん御用達、ストリップの老舗、東洋ショーも至近距離だ。
住んでる人が羨ましい気もするが、
ワシが住んだら、すぐボロボロになる気もする。
チャリンコで15分くらいのこの距離感がちょうどええんかもしれん。

楽天地温泉は、そのど真ん中。
市場を出て、業務スーパーに行く途中を少し折れたとこにある。
ちなみに東洋ショーは業務スーパーの裏手だ。
もう夢のような立地やな。
まあ、当然、こういう副作用もあるのだが。

入ったのは、15時過ぎやったけど、結構な賑わい。
ここは、いろいろ風呂があって楽しい。
ワシ、電気風呂はやっぱり苦手ですわ。
風呂に浸かって、ぐだ〜〜〜っとしてて、ふと考える。
このご時世で、知らん人とひとつところにおって、
マスクしてないのって、銭湯くらいのもんちゃうかなあ。
だからどうってわけやないけど、
今の時代に銭湯って、ほんま大事なんちゃうやろか、
と、のぼせた頭で、なんとなく思う。

湯上がり、暑すぎず、寒すぎず、ちょうどええ気温。
ええ気分で、家に向かう途中、ふと思いつく。
「そや、なかい山、長い間、行ってないな」
「夕方からやってるはずやな」
なかい山のキャッチフレーズは「胃腸温泉」、
楽天地温泉から廻るのは、自然な流れであろう。
せやけど、「胃腸温泉」、いいコピー。
ワシが考えたことにして頂けないものか(笑)


開店時間には少し早かったが、入れてくださった。
いつ以来やろう。たぶんこの騒動が始まってからは行けてないので、
一年は来てないはずだ。


ものづくりが好きなご夫婦でやってる店。
感染対策も、なかい山らしい、オリジナリティ。
結局、やらなあかんことやったら、
いやいややるんやなく、楽しみながらやる。
その方がいいに決まってるなあ。
そうは言っても聞けば、去年はよく言い争いはあったらしい。
そら、今まで想像したこともないことへの対策やもんなあ、
なんぼ夫婦でも、意見違ってて、当たり前やなあ。
けど、少々様子は変わってるけど、
久しぶりに来たワシでも安心できるくらい、
なかい山らしい変わり方やし、
セロリとツナのおつまみは、相変わらず美味しい。
なんや、気持ちが、すごくほぐれて来た。
ご夫婦との、この状況への対応策や気持ちも「うんうん」なとこが多くて、
めちゃくちゃええ気分になり、
一杯だけのつもりが、ついついお代わりしてしまう。
けど、なんとか、二杯で帰ってきた。

天満市場〜楽天地温泉〜なかい山、
これは、極楽コースやなあ。
今度は、もっとゆっくりするつもりで来ますか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

春眠。