山本久土&イマイアキノブ@楽食酒家epice。

今日は、扇町のepiceに山本久土さん&イマイアキノブさんのライブを観に出かける。
珍しい!19:30開始予定やのに、19:19から始まった。
早めに来てて良かったー。

まずは元フリクション、The Birthdayのイマイアキノブさん。
鈴木常吉さんからときどき名前は聞いてた。
昔よく一緒にやってたらしい。
ワシはソロ弾き語りで観るのは初めて。
チバユウスケさんとやってるとは思えないフォーキーな曲から始まった。
ギターもアコースティック。
けど、どこかに牙がある。
この一筋縄でいかない感じ、
さすが長い間、活躍されてるミュージシャンやなあ、と感心。

その牙がだんだん剥き出しになって来た。
ギターは鋭く激しくもも美しい。
なんとなくスタンスとしては、ルー・リードに近い気がする。
激しい音をやり尽くして、ちょっと聴く分には、優しく静かに思えるけど、
あちこちに激しい時代の片鱗が覗く感じ。
その激しさがあるから、余計に優しさ、美しさが際立つ気がする。

お!マイク外し、シールド抜いて、完全アンプラグドで、始めたぞ。
カーテンで仕切られただけのステージすぐ隣の楽屋から、
山本久土さん、楽屋からギター弾きながら登場。
このためのアンプラグドやったんやな(笑)

なんかしれっと始めた「風のゆくえ」って曲がすごく沁みた。

お!滅多にやらないというカバーで、
レナード・コーエンの「ハレルヤ」を。
訳はイマイさんらしい。
これこそ、戦い、傷き、やり尽くした末のイノセントな声と演奏やと思った。

休憩の後、どこからともなく聴こえてくる歪んだギターが聴こえてきた。
山本久土さんの演奏が始まる。
やはりフォーキーな感じから始まったが、
二曲目がいきなり河内音頭。
それがめっちゃパンクでカッコええ。

おお!友川カズキさんの「夜へ急ぐ人」、
ちあきなおみで知ってる人の方が多いか。
やー、熱量がすごいわ!
咆哮がミチロウさんみたいで痺れる。
三波春夫さん三上寛さん、友川カズキさん、ちあきなおみさん、降りて来たそうです。
まだ登ってない人の方が多いがな(笑)

ああ!山本さんのギター、なんかすごいわ。
激しくて、歪んでるんやけど、
グルーヴ感が半端ないから、むっちゃワクワクしてまう。
体が動き出す。
遠藤ミチロウさんの曲を続けて。
もう、たまらんわ。

あれ?これは野坂昭如さんの「マリリン・モンロー・ノーリターン」?
ギターが激しくて、めっちゃパンクで最初気づかんかった。
選曲がもうワシの好み過ぎる。

動画は同じ野坂さんの「バージンブルース」の方が、ありました。


ほんま、選曲最高!ラストは「諦念プシガンガ」やもんなあ。

そして、二人で始めた。
まずはイマイさんボーカルで。
うわあ!このギターとギターのぶつかり、
テンションとテンションのぶつかり、たまらんのお!
いつまででも聴いてられる感じ。
どっちがリードってこともなくぶつかり合ってるけど、
それぞれの音に特徴あるから、どっちの音か、すぐ分かる。

二曲目は久土さんボーカル。交代制かな?

次の曲はイマイさん「では中村達也に、捧げないです」と言って曲始める(笑)
イマイさん、意外とお茶目でおもろいわー。

ほんまギターが気持ち良くて、トリップしてまいそう。
なんかもうギターロックパーティーと化して来た。
かき鳴らす時もええし、ためる時もええ。
息もよう合ってる。
ギターってこんな気持ちええ楽器やったんやなー。

「ゲットバック」のフレーズが挟まる。美しく狂ってて、最高!
ロケンローパーティー最高潮に!
二人とも立ち上がった!

いやーギター三昧、楽しい。
MCは、どんどんヨレヨレになって来て、もう友だち宴会の様相。
すんません、この辺、ギターに陶酔してて、レポートが雑っす。
もう気持ちよかったことくらいしか覚えてない。

雰囲気ガラッと変わって山本精一さんとPhewさんのカバーで「まさおの夢」。
動画見つからなかったんやけど、ええ曲なんで、
オリジナルをどうぞ。

この二人、ほんまに楽しそうにギター弾くなあ。
止めなかったら、一晩中でも弾いてそう。
「まだやっていい?」とお店の人に聞くと、
お店の人がアンコール手拍子。
あと一曲だけってことやな(笑)

その曲は美しいギターアンサンブルで始まった。
それぞれのええソロ聴かせてもろて、
最後もやはり美しく終わった。

ほんま、ギター小僧たちが、そのまま大きくなって、
本気で楽しんでる感じのライブやったな。
お互いに、ギターでどんなこと仕掛けても、
返ってくるのが、楽しくて仕方ないんやろうな。
その付き合わせて頂き、ギターにまみれて幸せな夜でした。

お二人が共演されてる音源はこちら。

最後にイマイさんの「注射器」を。
鈴木常吉さんもやってた曲です。
今日は、聴けませんでしたが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA