たまに猛烈に食いたくなるオムライス。

たまーに食いたくなるCafe’ De Itoのオムライス。
外観は、オシャレカフェみたいに見えますが、
お爺さん、お婆さんがやってる純喫茶です。
多分ご夫婦なんやろな。
玄関先に「伊藤」と書いたチャリが
2台並んでました。

ワシはオムライスはふわふわより、
昔ながらのヤツが好きなので、
基本的には好きなタイプのオムライス。
ほんまはケチャップが好きなんやけど、
ここのソースはたまーに猛烈に食いたくなるんでした。
マスタードがええ仕事して、
ここでしか食えない味になってます。
半年に一回くらいしか行かないからか、
必ず「ソースをよく全体に塗って食べてね」とアドバイスされます。
いつからあるのか知らんけど、
開店当時はきっとモダンなオシャレスポットやったんやろなあ。
お爺さんお婆さんもなんか品ええし。

天満橋北詰めを西に折れて、
一本目を右に曲がったすぐの左手です。
ぜひ一度。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

カニコーセンめ。

次の記事

ハロウィンより、盆踊り。