あふりらんぽ&ジョンソンtsuバンド@ムジカジャポニカ。

いやはや、最後に凄いもん、観せて頂きましたわ。
とうとう厄介なアレが出てしまい(まあ、仕方ないんすけど)、
明日からは、ライブもできんようになるんかな?の本日、
最後に頭にも胸にも心にも刻んでおこう、とばかりにムジカへ参上つかまつり。
次、いつ来れんのやろなあ的一抹の寂しさありつつも、
そういうタイミングにふさわしい念の塊のようなライブを喰い散らしました。
美味かった〜〜!

なんか、今日は、耽美派か?美しく始まったぞ、あふりらんぽ。
二人とも、べっぴんさんやし、こういうきれいなことやっても絵になるんすわ。


ああ、けど音が始まると、やっぱり、あふりや。この奔放さ。
なんかがんじがらめのような、この状況で、
自由な二人観てるだけでクソほど爽快になるわ。あざっす!

ボイスパーカッション合戦?ラップ合戦?スキャット
まあ呼び方はなんでもええんやけど、
二人のアドリブのア・カペラがおもろかった。
息の合い方のオモロさと、
なんや原始の音楽の発生を観てるような気分。
楽器演奏してても、あふりに感じる原始の面白さが、
ア・カペラでさらにむき出しになってるような気がした。

あふりって、オニちゃんのギターも、ピカちゃんのドラムも、2人のボイスも、
ひとつひとつがみんなクリアできれいなんよねー。
だからどんなカオスな演奏しても、音が濁らない。雑味がない。
それはきっと2人のピュアな根っこと繋がってる。
そこが聴いてて嬉しいし、気持ちいい。
つまりは「美しきカオス」ってことか。

今日はわりと、ずっと歌ってたんすが、「ちっちゃいおっさん」しか歌ってなかったらしいです(笑)

お?いつの間にかオニちゃんがドラムセットに。
最後は二人で、まるで祭り太鼓のような演奏。
スッとしたなあ!!
さすがは、あふりらんぽ。
この世の中の、今現在の鬱憤をすべて洗い流してくれるような、
混沌を飲み込んで、爽快に押し流す、
気持ちのええライブ、観せてくれました。

で、対バンは、ほぼワシが追っかけと化しているジョンソンtsuバンド。
この状況下、なんやら宣言潜り抜けての三ヶ月連続ムジカライブは、すげえ強運やな。
奇跡に近い。なんかを持ってるバンドやなあ。
ちなみにワシ、たぶん唯一の3ヶ月連続コンプリート観客でございます。

一曲目、初めて聴くかな?
今までのジョンソンtsuバンドが、さらにキノコむさぼり喰ったようなサイケデリック具合。
さあ、今日もファンタスティック変態プログレ、ジョンソンtsuバンド、始まりましたな。

リズムが変態、拍子が変態、リフが変態、メロディが変態、
それぞれのパートの演奏もことごとく変態、
つまり隈なく変態なのに、全体としては美しくファンタスティック、
それが、ワシにとってのジョンソンtsuバンドてございます。

もう複雑に複雑を重ねて複雑しかないのに、なぜかシンプルに感じてしまう。
ふと、もともと、この世界ってそーゆーもんちゃうかな?とも、思う。
ものすごく複雑ないろんなものが混じりあって絡み合ってるはずなのに、
ひたすら単純で美しく感じる風景。
天橋立とか、九十九里浜や、八重山とか。
自然のシンプルにも思える美しさと、ジョンソンtsuバンドの美しさを重ねるのは、
言い過ぎなんやろうか。(反語表現。「いや、言い過ぎではない」と続く。)

急かすような強烈なワタンベのもう何拍子かもわからん変なリズムを、
他のメンバーがむさぼるように楽しんでる。
むちゃくちゃ複雑なことしてると思うんやけど、
ジョンソンtsuバンドのええとこは、全然複雑に聴こえず、
聴いてる分には、ひたすら楽しいってことかもな。

出た!ラストは、やっぱりコレ!超音波オペラ!
そして、ジョンソンtsu、アッコちゃんのダブルホーミー、最高っす!
ああ、この高まり。もう衝動で受け止めるしかない。
頭はついていかない。ひたすら気持ちいい!最高ですわ。
ワシの横にいた、ジョンソンtsuバンド、初体験、
爆音好きパンクス、ロン毛、ビビるほどの高身長、スケボー移動のけんちゃんが、
「かっこいい〜〜!」と漏らす。
おお!けんちゃん!!そ〜やろ(笑)

そのまま、あふりらんぽも入って、
ア・カペラ・アンコールで「オマー」。
いやあ、これはたまらん素晴らしいライブを、
引きこもり生活の直前に観られましたよ!!

期間限定かもしれんけど、今まで見つけられんかった
ジョンソンtsuバンドの動画、しかも今日やったムジカでやってる動画があったので、貼っておきます。

ジョンソンtsuバンドの音源、会場以外で入手する方法、ワシはコレしか分からんので、
載せておきますね。
損はさせません。是非聴いてみてください!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

果てしない楽園度合い。

次の記事

全米が。