京都小旅行③映画「ストップ・メイキング・センス」。

次は、地下鉄で移動して、京都みなみ会館へ。
「アメリカン・ユートピア」のヒットで各地でトーキング・ヘッズ時代の名作ライブ映画、
「ストップ・メイキング・センス」がリバイバル上映してるのだ。
大阪での公開、観逃したので、これは観とかねば!!と思ったのだった。
まあ、DVD持ってるんやけどね。

と言っても、そのDVDも長い間観てないし、
映画館で観るのはおそらく30年ぶり以上だし、
音響のいい映画館だったので、のむっちゃ新鮮に観られた。
やはりデビッド・バーン若い!動きにキレがある!
でも、やっぱりアメリカン・ユートピアに繋がってるところも感じられて嬉しい。
それにしても、デビッド・バーン、歌、上手くなったんやなあ。
この頃は下手やけど、他にはない味のあるボーカリスト、って思ってたけど、
今は、その味を損なわないまま、上手くなってるのがすごいな。

あのブカブカスーツ、ずっと着てる印象やったんやけど、
実は1〜2曲しか着てなかった。
それにもビックリ。

ふ〜〜映画館で観て満足。
次はアメリカン・ユートピア、DVD化されたら、
買って、ストップ・メイキング・センスと続けて家で観よう。

映画終了後、またバスで四条河原町のホテルに移動。
グーグルマップで、バスが使いやすくなったのは、
めっちゃ助かります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA