数年後、ディレクターズカット版がでるのではないかと予測。映画「パラレル・マザーズ」。

※ネタバレあり。

あれ?あれ??
そっち行っちゃうん?
あの話は、どこに行っちゃったん?
と、最後に思ってしまった。
映画「パラレル・マザーズ」。

モチーフとしては、他にもある新生児取り違えものなのだけど、
その後の二人のシングルマザーの交流が、
変わってて、人間関係がおもしろくて、
「さて、これからどうなるか?」と思ってたら、
その問題は、ほとんど描かれることもなく、
いつの間にか平和的に解決したみたいで、
最後はスペイン内戦の話になってもた。

そら、スペイン内戦の話も大事で、
知りたいことではあるけど、なあ。
テーマ、どっちかひとつに絞った方が良かったんちゃうやろか。

ワシには、このふたつのテーマをひとつの映画でやる意味が、
もひとつわからなかった。
敢えていうなら「家族の愛情」というのが、
見知らぬ先祖でも、たとえ血のつながりがなくても、
何モノにもかえ難いものとしてある、
ってことなんやろうか。
う〜〜む、今捻り出したけど、
正直、映画からは、そこまでは伝わってこなかった。

はは〜〜ん、これは数年後、
ディレクターズカット版がでる映画ではないか?
と、睨んでいる。

【追記】
後日発見した動画。

「過去を明らかにしないと、未来は創れない」
なるほど、そういうことか。
一回観ただけでは、わからんわ!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA