ムジカジャポニカ15周年。

昨日はは愛するムジカジャポニカの15周年ライブ

せい子ちゃんの挨拶に続いては、関西の誇る婦人楽隊、コロイド。
今日は大阪のおばはんスタイル、揃いの虎柄で登場(笑)

一曲目から赤い森に吸い込まれる。
一曲終わってMC、今日はギターパンダさんの刺客として呼ばれたので、
パンダが怖がりそうな、ってことで、虎柄に統一したらしい(笑)

コロイド、歌、メロディがすごいので、そっちに耳を奪われるが、
リズムも凄いんよねー。
なんか原始の息吹みたいな感じで、コロイドの音楽が、
美しいのに、むっちゃエネルギー感じるのは、
このリズムが根っこにあるからやと思う。
安友子さんのジャンべの抜けのええこと。
あずみちゃんのベースが地面の揺らすこと。
その振動に揺さぶられるのを楽しむように、
アッコちゃんのバイオリンが遊びまくる。
ひろちゃんのギターは、その谷間を流れる清流みたいに、爽やかな風を運ぶ。
よう子ちゃんとひろちゃんのボーカル、そして全員のコーラスは、
言わずもがな、快楽物資をダダ漏れにする。

MCは相変わらずグダグダ(笑)
けどそこすら楽しみになってるワシの病状は深刻かもしれん。

お?今日はラス前に「夜の舟」。
ああ、やっぱり好きやなあ。
この海から上がって、じわじわと山を登り、
次第にスピードが上がり、勢いついて山の頂点から、
最後、スウッと天に登るような感じ、たまらん。

ラストの歌、ムジカを称える歌詞になってた。
日本風のリズムがめっちゃええ。
腰が浮いてまう。
踊ってまう。

コロイドのMVが、最近連発で公開されたので、まとめてアップしておきます。
MVもクオリティ高い!!
良かったら、チャンネル登録もよろしくお願いします!
動画の下のYou Tubeのとこポチって、
Colloid Official Channelの赤いチャンネル登録のところ、ポチってください!

たまたまワシが来てた服が、なんとなく似た感じで、
パンツの色もあずみちゃんと似てたので、
一緒に写真撮ってもろた♪

コロイドの音源はこちらこちらから。

二番手は吉田省念くん。
いきなり「妖怪にご用心」から。
こんなええ歌やったんや!この歌。
ゆったりしたムード、からの広がりあるギターソロ、からの主旋律の変奏。
すんげえ!なんか、もう組曲。カッコいいし、面白い。

次の曲も、その次の曲「DEVO」も、ギターが凄過ぎて、立ちくらみしそう。
テクニックも凄いんやけど、なんかそんなとこやなく、
ボーカルと一緒になって、こっちに向かってくる圧に驚いてまう。
きっと、ずっと同じコードをかき鳴らしてるだけでも
「すげえ」て思ってまうんやろなあ。
けっこうアドリブで笑い入れてきてくれるんも、15周年のお祭りっぽくて、ええですわ。

一旦落ち着いて「キャットフィッシュブルース」。
渋い、カッコええ。
なんでもできるなあ、何にでもなれるなあ、吉田省念くん。
関係ないけど、コロイドは虎柄のお揃いやったし、
省念くんはタイガースの「シーサイドバウンド」やるし、
タイガー立石さんの話するし、今日はやたら虎に絡む日やな。

おお!アッコちゃんがステージに!!
衝動と衝動がぶつかってるようなすごいエネルギーの演奏やってくれた。

まだ途中やけど、アンコール!
アンコールも熱かった。

省念くん、今日は最初から最後まで、衝動で乗り切った感じがした。
めっちゃ良かった!

せい子ちゃんの乾杯に続いては、ナオユキさん。
まずは世相を切る時事漫談(笑)
「何年か前の春、通天閣界隈」は、新ネタもたんまりやった〜!!
ほんで、全部面白いー!

いやあ、なんか今日はお祭りっぽいなあ、
ナオユキさんのテンポも、なんかちょっと早目で、ええリズム!
ほんで、表情が最高!!
きっとワシ、音声なしでも爆笑してると思う。

楽しくておもろくて、笑いっぱなし、なのに哀しさも感じる。
ほんで、人間のことが、さらに好きになる。
こんなお笑いって、他にあるんやろうか。
無理矢理探すと、なんかモンティパイソンとかチャップリンくらいしか
思い当たらない気がする。

休憩中、客席見ると、ステージのとき以上にコロイドのおばちゃん圧が凄かった(笑)

そして、せい子ちゃんが紹介するトリ。
ムジカ周年のトリと言えば、そう、ギターパンダさん。


今日は、いつもより念入りに(笑)
ギターパンだからカルピス・プレスリーへの変身(笑)
ほんまに盛り上げるのん、うまいなあ。

のりをさん、いつもより動きが小さい気がするなあ、思ってたら、
50肩来たらしく、左肩が上がらんらしい(笑)

今日は初めて聴く曲が多いなあ。
新曲かな?その曲の歌詞が、なんか腑に落ちるものが多くて、
なんとなく「同世代なんやなあ」と思う。
特に社会にある障害者への差別に気づいて
女の子との関係がぎくしゃくして行く歌(「中庭のベビイチゴ」)は、
同じことがあったわけじゃないけと、チクチク疼くような気がした。
※調べると、キンジョウマサ樹さんという方のカバーだったようです。
ギターパンダさん、カバーセンス、すごくええんですよね〜。 

アンコールは出演者全員で、のりをさんが、このために作った
「ムジカジャポニカ音頭」(笑)

いやあ楽しかったー!人数制限やら、ソーシャルディスタンスやらで
いつものような、わちゃわちゃした感じではなかったけど、
ほんまにええ周年祭でした。

最後、せい子ちゃんの短いけど、気持ちのこもった挨拶にて、
15周年祭、終了いたしました。

アフターライブで、のりをさんと熱く語り合ってしまった。
ええ話、いろいろ聴かせてもらいました。
ありがとうございました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です