白百合祭り@拾得。

先週木曜、祖父・橋本利七調査で久しぶりに頭を使ったので、しばらくボ〜〜ッとしてると、
もう次の予定「白百合祭り」の開催時間が近づいていた。
慌てて正気に戻り、今日市営地下鉄東西線で二条城まで移動する。

二条城は、夜間ライトアップが美しい。
その向こうでは、空が焼けている。
昼間も楽しかったし、これからも楽しくなりそう。

まずは、白百合の池原酒造の池原こーちゃん!
白百合は、最近クセ抜けて来たけど、
昔は一番臭い泡盛として有名。
つまりワシの好みの泡盛。
こーちゃんは、たぶん、その白百合を、はよ思いっきり飲みたいから、
トップに出はったんやと思います。
それがこーちゃんですから(笑)
まあ、とは言うものの、もう飲みながらやってるんすけどね。
それもこーちゃんですから。

なかなか泣かせる切ない演奏。
幸枝さんのフルート&オカリナが、またグッと来て、涙、誘います。
白百合が進んでしまう。

涙歌、男歌、酔いどれ歌、池原コーイチ!
なんかこーちゃん、こんな哀愁あったっけ?色気あったっけ?
ところどころ、勢いで押し切るとこは、前のままやけど(笑)
間奏と言うかこーちゃん息切れ休憩の隙間を幸枝さんが
「今のこーちゃん、こんな気分でしょ?」って感じの演奏で、イメージを広げる。
ええコンビ!
ア・カペラで手拍子を要求、だんだん自由すぎる
いつものこーちゃんのパターンになって来たか?(笑)

出た!こーちゃんの無茶振り。
「素敵なゲスト紹介します、ひゃくさん!」
「罰ゲームか!」言いながら、ひゃくさん、登場。
「なんであんたの歌、聴きに来たのに」言いながらデュエット。
ほのぼの、ええ感じですわ。

で、こーちゃん、はやばやステージ終了。
はよ飲みたいだけやろ!(笑)
けど、こーちゃん、去年倒れはったから、元気な姿、見られてほんま嬉しかった。
お互い、また元気で飲みましょう!

コーちゃんの動画、なかなか、見つからないので、前回も上げたけど、この短い動画で。

二番手はラブラブスパークこと長谷川一志さん。
まずはラブラブスパークのテーマで勢いよく。
この夜は客も賑やかやったなあ。さすがこーちゃんの宴(笑)

お!新曲。ラブラブスパークらしい、
かわいらしくハッピーな曲、テンポアップしていくのが楽しいね!
お!なんか民謡調(笑)「幸せのブルーバード」かな?
知らん間に笑いながら聴いてる感じ。
優しい一曲挟んで、めっちゃラブラブスパークらしい「布団乾燥機」。
このノリの気持ちよさ、これぞラブラブスパーク!

ラストは自粛期間に作ったという三拍子の曲。
どんな曲でも、ラブラブスパーク聴いてると、なんか心のどこかが弛緩してる気がする。
これがワシには嬉しい。
この曲も、なんか溶け出しそうなくらい弛緩しましたわー。
だけど、それはただ能天気なわけじゃない。
最初から優しい人に、本物の優しさはないように、
哀しさ、辛さをいくつも味わって、
乗り越えたり、また戻って悩んだり、
行きつ戻りつしながら生きてるからこそ、
手に入れた、ふわんとした雰囲気ではないか。
ときどき見せるはにかむような表情は、その表れではないか、
聴きながら、そんなこと考えていた。

最後もラブラブスパークのテーマでエンディング。
後ろから声聴こえて来た。こーちゃんや(笑)
シャウトで合いの手入れてる(笑)

すけあくろの光男さんもおる!今日の客席は石垣島や!(光男さん、ぶれててすんません!)

トリはふちふなさん!
やっぱり楽しい!

「ひろしー!」歓声と爆笑が飛びます!
ひろし、コーラス恥ずかしそうっす!(笑)
(敬称略、すんません!)

純子さんのMC!こーちゃんとの仲の良さが滲み出て来て、
会場がほのぼのオーラに包まれますわー。

音楽はやっぱり極上。ふちふなさん聴いてると、
ほんまベース一本で他のもんいらんよなー思う。

2021年の新曲は缶に入ったノンアル飲料の歌らしいっす(笑)
「プシュの命」(笑)
そんなもんが歌になったん世界初やろなあ。
歌詞がまた!(笑)(笑)(笑)

優しくささやくように歌う純子さんと、
フリージャズみたいなひろし。
これが合うのが不思議なんやけど、すごく合うんよねー。
ふちふな、ある意味、最高のパンクバンドやと思う。

お!「日時計」大好き!な曲!
歌詞にゾクゾクする。

おお!「大阪の歌ー」!
途中、純子さん、こーちゃんのこと考えてて、歌詞忘れる。
こーちゃんと同じ誤魔化し方する(笑)
ほんま、楽しい〜!

おおおお!ポーグスのフェアリーテール・オブ・ニューヨーク!
!やったー!聴きたかったー!
この時期にだけ聴ける、最高のカバー!
純子さんの訳が、ほんまに凄い!

「犬も食わない」の前にひろしコール。
さあひろしは歌うのでしょうか(笑)
呼ばれてないのにこーちゃんステージに。
ひろし、やはり歌わず(笑)

全員ステージに上がり「生活の柄」。
えらいポップなテンポっす(笑)こーちゃんのギター、ウクレレみたい。
ほんでこーちゃん、最後までちゃんとしてた(笑)

アンコール、よーわからんけど
「ビチャビチャ」て歌詞のブルース。
いやあ楽しかったーー!
いやいや、白百合の宴はこれからが本番か。
あれ?パパビゴーチのマスターまでいる!!
ほんま、この日、拾得店内、一番多かったのは石垣市民かもしれん。

純子さんの船戸イラストTシャツ、笑ったけど、着る状況が思い浮かべられず、買わず(笑)

久しぶりにオカミナちゃんにも会えたし、
テリーさんも元気そうやったし。

気がつくと、終電ギリギリで、
この日、初めて喋った、こーちゃんの演奏、
パーカッションで一緒にやってるとみやん(この日は観客に徹してはりました)に、
「京都駅まで送りましょう!」ゆーてもろて、
この日、初めて会った方と最終一本前の新快速で、無事大阪に辿り着いたのであった。

すごい楽しかったけど、
石垣に行きたい気持ちの導火線に
火をつけてしまった困った一日になってしまった。
来年こそ、石垣でこーちゃんと白百合飲むぞ!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA