映画「フィッシング・ウィズ・ジョン」。

ジョン ・ルーリーの釣りドキュメント映画。
山越のさっちゃんに存在を教えてもらったんだけど、
DVDがTSUTAYAディスカスにも、Amazonプライムにもなくて、
Amazonで売ってるのは、バカ高い。

観る方法ないかなあ、と困ってたら、
こういうとき、いつも助けてくれる平井さんがYouTubeに載ってることを教えてくれた。
今日、改めて観てみた。
おもろい!!

一話では、ジョン ・ルーリーとジム・ジャームッシュの
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」コンビ。
あんまり興味なさそうなジャームッシュもええなあ。
字幕が関西弁なんで、二人のくだらない会話が、ワシには、さらにリアル。
くだらなすぎて、おもろい!

クレジットに字幕「高野淳壱郎」と出てきた。
え?二人組のデュオ「アーダコーダ」の? 天満のバー「Nest Box」の?
ビックリしたけど、考えてみたら、「ジョン ・ルーリーやジム・ジャームッシュが好き」、
「関西弁に達者」で、括ると、知り合いが出てくる可能性は、
かなり高いのかもしれない。

二話は、ジョン ・ルーリーとトム・ウエイツの話。

一話にも増して、会話がくだらない(笑)
けど、オープニング&エンディングのジョン ・ルーリーの音楽は最高。
高野さんの関西弁役も冴えてる。
一番おもろかったのは、トム・ウエイツが船酔いだったが。
トム・ウエイツ、酒には酔わんのに(というか、ほとんど下戸で飲めないらしい)、
船には酔うんや、とコッソリ突っ込んどきました。

今のところ、YouTubeにアップしてるのは、この二話だけらしいが、
全話、訳してる動画はあるらしい。
機会があれば、全話観てみたいものだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA