風呂市風呂座〜天然リバーブかけ流し〜@旧大日温泉。

今日は、神戸の山の中まで遠征。
去年行って、すごく楽しかった、
旧大日温泉のイベントに再び行ってまいりました。

去年の楽しかった一日は、こちら。

去年と同じく、新開地から神戸電鉄に乗り、丸山で下車。
去年は初めて降りた駅で迷いつつお邪魔したが、
二回目なので、今年は余裕。
風景を味わいながら進む。
駅前の商店街は土曜だからか、廃業してしまったのか、
殆どが閉まっている。

商店街の中に「ヤードバーズ」という会社を発見。
よっぽど好きなんやろうなあ。

迷わず、たどり着く。

会場に入ると、コーヒー屋、カレー屋、ガラス工芸品、
古着、自家製野菜、古道具、
去年ほどではないけど、いろんなお店が並ぶ。

おお!これがブルームーンカルテットの黄さんお手製の豚まん屋さん!
主催&旧大日温泉オーナーの八木橋さんに聞いてたお店だ。
早速購入。
美味い!肉たっぷり!
あとでもう一個食おう!
けど、100円て、なんか気の毒になるくらい安いやん!

会場内を隈なくチェック。
あれ?サウナなんてあったっけ?
去年は見逃してたか。
とりあえず、売り切れる前に野菜も買っておこう。
安くて美味そうっす。

そうこうするうちにライブが始まった。
メンバーは、トランペットの黄啓傑さん、ギターの八木橋恒治さん、
スティールパンの寺本裕也さんは初めて観せて頂く。

なに?この楽園感。
たまらんやん。
残響がまた!

床のタイルもええな。
ひとつひとつ、丁寧に作ってある建物やと思う。

ほんまにお湯に浸かりながら聴けたら、
いつか天国行っても満足できなくなるかもしれんくらいの楽園感。
拍手や歓声までが、ええ残響で、
なんか音響に凝りまくった映画に紛れ込んだような錯覚。

タイルの上に座るのが少し痛かったので、
持ってきたタオルを座布団がわりにしました。
お!たまたま持ってきたタオルは十三の宝湯の!
ワシ、グッジョブ!

「オールオブミー」、「オーバーザ レインボー」
ああ、気持ちええ選曲やなあ〜。
やっぱりここは天国らしい。
その証拠に天井からはハート型の光が注いでいる。

姑息に写真を180度回転させました。
三角になった天井の頂点にあるまん丸の天窓を
横から見てるので、ほんまは、この反対の見え方です。

「セント・トーマス」で、スティールパンのケースを叩いてはる。
ボソッと柔らかいええ音が出るなあ。

ラストは「イパネマの娘」。
気持ち良すぎて寝てまうやんかいさー。

次のライブまで、少し時間があったので、
黄さんオススメのスパイスカレーを頂く。

これも美味い!!
柚子胡椒が効いてる。
ワシも家でカレー食う時、柚子胡椒入れてみよう。

カレー食べてボ〜〜っとしてるとお話したことない、
子ども連れの女性に話しかけられた。
クラストの斎藤さんの奥さんだった。
この場所の素晴らしさ、
こないだ斎藤さんが出てた上の助空五郎くんのライブの素晴らしさ。
空五郎くんと、そのお姉さん、中ムラサトコさんの
天才姉弟の話などで盛り上がる。
音楽は助かるなあ。
人見知りのワシが、初めて喋る人と、こんなに盛り上がれる。

黄さん、八木橋さんとも、神戸の話で盛り上がる。
一致した意見は「神戸は西側が面白い!!」
せっかくなので、熊ちゃんのお母さん四姉妹のやってる
神戸の老舗喫茶店「思いつき」を紹介しておいた。
紹介するまでもなく、黄さんはご存じで、
まだ行ったことないけど気になってはったらしい。
「是非今度!」と言っておいた。
クマちゃん!営業しておいたよ!
あ、ついでで申し訳ないけど、
結婚おめでとう!!

まだ時間があったので、去年来て気に入った裏の川沿いの庭に行ってみる。
秋のキリッとした空気に柔らかい日が差している。
ええ時間やなあ。

さあ、ライブが始まる。
先ほどのスティールパンの寺本裕也さんと
カリンバの木佐貫洋平さんのNusubeat。

スティールパンと、カリンバにループステーション繋いでの、
クラブっぽい音楽が始まった。
もちろん初めて聴く。おもろい!!
カリンバでリズム楽器までやってしまうんや。

「ジンバブエの音楽」とやり始めた曲、同じリズムでリフレイン、
カリンバの展開が少しずつ変化してるのかな?
まるでミニマル・ミュージックやん!カッコいい!
終わってからMC聴くと、ジンバブエの盆踊りみたいなもんの
先祖と話すときの音楽で、
ひたすら同じこと繰り返すうちにトランス状態になるらしい。
まさにミニマル・ミュージックやん!

次はなんと!この組み合わせで、ジェームス・ブラウン!
リズム&ベースを主にカリンバ&ループステーションで、
メロディをスティールパンで。
リフ以外、JBかどうかは、聴いてても分からんくらいやったけど(笑)
カッコいいのは間違いない。
なのに、どこかのほほん!
まあ楽園楽器ふたつやもんなー。
思った以上に、めっちゃおもろかった。

ライブ終了後、イベント自体はまだやってたけど、
明るいうちに丸山の町を歩いてみたくて、
お暇することにした。
何のあてもなく、ただ歩く。
ワシは目的のない散歩は苦手なのだが、
知らないオモロ気な町なら、
割と積極的に歩いてみたくなる。

とりあえず、少し登ったところにコープがあるので、
橋を渡って、そこを目指す。
丸山は、山というか、ほんまにすり鉢みたいな町やなあ。
そのすり鉢の縁から少し下を歩いてるのか、
道が自然と右に右に折れていく。
このまま行けば、元の場所に戻れそうやな。
高低差のある町なので、当然階段や坂が多い。
それを時計回りに歩いてるので、
少し進むとコロコロ風景が変わる。
やはり駅前同様、お店とかはあまりないけど、
歩いてるだけで楽しい。
ワシの歩いた実感で言うと、そのすり鉢の底に旧大日温泉があるようや。
あの川は、旧大日温泉のとこから、どこに流れてるんやろ。
伏流して行くのか、険しい谷底を流れてるのか、
あの庭からは、すべての風景、見上げるだけで、
下には風景なかったなあ、
とか考えながら歩いていると、
やはり、駅から旧大日温泉に向かう道に出た。
楽しい散歩であった。

このところ、出歩く日々が続いていたので、
今日は、まっすぐ家に帰ろう。
神戸電鉄、阪急電車、大阪市営バスを乗り継ぎ家に着く。
日が沈む前に家に着いた。
今日は、もうどこへも出かけず、家でノンビリいたします。

ちなみ本日のお買い物はこれ。
二つ合わせて、1,650円はお買い得でしょう!

それにしても「風呂市風呂座〜天然リバーブかけ流し」って、ええタイトル!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA