「帰ってきた!POPなきのこ展」「こけ展」@咲くやこの花館。

帰ってきた!POPなきのこ展」は、年末から「行きたいなあ」と思ってたんやけど、
同じ会場で開催される「こけ展」が1月に入ってからだったので、
どうせならまとめて観にいこうと我慢して、本日、咲くやこの花館まで行ってきました。

時間もけっこうあったし、考えたらワシ、ここ来るの初めてやったので、
まずは、植物園のほうをゆっくり見学。

いやあ、なんで今までこなかったんやろ。
これはなかなかの植物園ですなあ。
熱帯、亜熱帯から乾燥地帯、高山など、いろんな気候帯、世界各地の植生を、
コーナーごとに紹介してる、あんまり行ったことない感じの植物園でした。
建物の周りにある温室、そのまた周りにある庭という作りになったるので、
コンパクトにそれほど歩き回らんでも、世界各地の植物が観られる、
ようできた植物園でした。

で、まずは「こけ展」。

なんか最近、密かに「苔を育てたい」ブームがワシに訪れてきてて、
こういうコケリウムが欲しくて、
実際、ええ感じのコケリウムがたくさん展示されてたんやけど、
販売は土日だけやったようで、めっちゃ残念でした。

続いて「帰ってきた!POPなきのこ展」。

確かにポップな面もありましたが、
ワシが一番おもろかったのは、地味も地味、
今まで実際に観たこと、数えるくらいしかない、
冬虫夏草を山ほど観られたことです。
ちょいグロくもあるんで写真は撮らなかったけど。

意外なところで、南方熊楠先生に再会いたしました。

園内の売店で、きのこカレー食う。

そこそこ美味かったんやけど、
水を出してくれないカレー屋、生まれて初めてでした。
鞄と一緒に飲み物もロッカーに入れてしまってたので、
自販機で水、買いましたわ。
今考えれば、ロッカー、そんなに遠くなかったし、
100円戻ってくるやつやったんで、
ロッカーから取り出せば良かった。

リアルキノコより、イラストのキノコとかキノコの立体物とかが好きなワシの、
一番の目当ては、グッズやったんやけど、
こちらも、平日は営業してる出店少なし。
けど、開いてる何軒かのお店のグッズを、チェックしまくる。
おお!これはいい!!ネコとキノコのコラボイラスト。
ハンカチを買わせて頂く。
よう見たら、アマビエも混じってるけど。
そして、両替してガチャにトライ。
これも、キノコとカエルのコラボです。


本日の戦利品。
キノコの額は、小さいけど、ええ質感で、お安うございました。オススメ。
わかりにくいけど、ネコ&キノコのハンカチの上に、
ガチャで獲得した、テングダケとアマガエルのキーホルダー、乗っかってます。

それにしても、コケリウム、残念やったなあ。
POPなきのこ展も、こけ展も1月23日の日曜までやってるんで、
もう一回行ってみるか!
入場料500円だし、家の近所からバス一本で行けるルートも見つけたし。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

映画「ユンヒへ」。