『カニコーセンニューアルバム〝FAKE NEWS IN MY MIND〟全曲解説&視聴&デモ弾き語りのゆうべ』@ハードレイン。

昨日、夜の部は、現在鋭意プレス中のカニコーセンのニューアルバム、
「FAKE NEWS IN MY MIND」の全曲解説&視聴できる会。
ところどころ、弾き語りもありました。

たぶん、2回はないライブだろうと思い、
めっちゃ分厚い昼一番@ムジカの後だったけど、
ハードレインに駆けつけた。
と言っても、ムジカからハードレインまでは徒歩5分かからんので、
還暦直前のワシでも、息切れることなく、着いたんやけどね。

カニくんらしくゆるり、と始まったが、こっちもけっこう分厚い内容でした。

へー!1曲に、こんなに、いろんな要素詰まってるんや!
このライブ?講演会?おもろいぞ!
今まで「ど〜やって作ってるんやろ?」思ってた
カニくんの創作手法まで垣間見えて、お得なライブでした。

どの曲も、いろいろ考えて作ってはるんやなー。と感心。
内容、むっちゃ濃いんやけど、
これ言い出すと、カニさんのネタバラシみたいになってまうので、
ここでは言いません。
是非カニさんの新譜を買って、想像してみてください。
カニくんに直接聞いてみてください。

カニさん、話も上手いので、ほぼずーっと笑いっぱなしです。
だけど、カニくんの音楽は、カニくんの暮らしや
心理状態と、分かち難く結びついてるので、
ある意味、カニくんの日常や心の中を覗いてるような、
音楽だけとは言えない面白さもあります。
面白さ、ゆーてしまうとあかんのかもしれんけど。

「そこまでゆーてしもてええのん?」ゆーくらい、
徹底的に自分の創作の秘密、ネタ元を解説してくれました。
これから、この新譜に入ってる曲聴く時、
今日の話、思い出すんやろなあ、
思ったら、嬉しくて、ちょっと辛い気にもなるのでした。

カニくんの新譜は五月末、発売予定。
レコ発ライブは、さいたま「居酒屋ちどり」、京都「サロンド毘沙門」、
西成「釜晴れ」、福岡「芫」、福山「Mercy,Mercy」で開催予定。
詳しくはこちらへ。

音源はCDもサブスクも、ここから入手できます。

この動画の一曲目、「目黒川」は、新譜に収録されてます。


興味ある方は、こちらで、五月十九日まで配信、観られるみたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA