「絆」のワシ内的変遷。

昔のブログ読んでたら、ワシが「絆」って言葉に、
複雑な思いを抱いてるなあ、と思ったので、
編年的に、その思いの変遷を辿ってみようと思った。

【2014年6月4日】
「なんだか胡散臭いなあ」と思っていた。

【2017年1月31日】

大阪府警のネーミングにドン引き。

【2017年5月17日】
「気持ち悪いなあ」と思いつつ、
元々はいい言葉なのに、使われ方が気持ち悪いのだ、と考えていた。

【2020年3月11日】
嫌悪感さえあ覚え始めていた。

【2021年5月12日】
語源を知って、めっちゃ納得した。

【2023年3月11日】
同調圧力の道具だと考えるようになった。

というわけで、今や、疑う隙間もなく、嫌悪する言葉になってしまいました。

この歌は好きだけどね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA